天井リフォームの見積もり費用

天井リフォームの見積もり費用

天井,リフォーム

 

天井リフォームの費用は、使用する材料や工法、設備状況などによって変動します。

 

 

住みはじめてから時間が経つと、タバコで黄ばんだり、ニオイが付着したり、湿気で壁裏が傷んでしまいます。

 

 

天井と壁面の壁紙の調和を保ちながら、色合いを調節して張替えや断熱材の補強などを5〜10年おきに検討するとよいですね。

 

 

ここでは、天井リフォームの施工項目と工事にかかる価格相場を紹介しています。

 

 

実は、天井リフォームの見積もりを1社からしかとらず、相場からかけ離れた金額で契約して大損している方が多いです。

 

無駄な出費を避けるためには、最低3社から費用を提示してもらうことを強くおすすめします。

 

下記のページでは、たった一度の入力で複数社から見積もりを取り寄せる方法をお伝えしていますので一度みてみるとよいですね。

 

1番おすすめのリフォーム一括見積もり比較サイトはどれ?ランキングにまとめました!

 

 

 

天井リフォームの費用

 

一般的な天井リフォームにかかる費用は、15000円〜30000円程度です。

 

 

部分的な補修の場合は、15000円〜60000円程になります。

 

 

メーカーにこだわりがないなら、希望する機能を備えた商品を取り入れると良いです。

 

 

「コストを抑えたい!」という場合は、型落ちの商品も視野に入れてみると選択肢の幅も広がるのでおすすめです。

 

リフォーム内容

費用

クロスの張り替え

2〜4万円

石膏ボードの張り替え

3〜6万円

垂れ壁の撤去

4〜6万円

穴の補修

1〜3万円

天井ジプトーンの張り替え

1〜3万円

 

天井の壁紙を張り替えると、部屋全体の雰囲気がガラッと変わりますし、垂れ壁を撤去すると、今まで無意識に感じていた圧迫感がなくなります。

 

 

湿気がこもりやすい場合は、通気性のよい壁紙を使ったり、天井裏の換気をよくしましょう。

 

 

カビの発生や家全体の劣化を防ぐことができます。

 

 

垂れ壁の撤去や穴の修理の工期は、よほど大規模で特殊な内容でない限り、1日で終わることが多いです。

 

複数社を相見積もりしてお得に天井をリフォームするならこちら≫

 


適正価格でリフォームするには複数社を比較しましょう


賃貸マンションにお住まいなら
退去時の修繕費を余分に請求される危険性があります。

適正価格で工事してもらうために複数の一括見積サイトに登録しておきましょう。
ご利用はすべて無料です。


タウンライフリフォーム

リフォーム,見積もり,タウンライフリフォーム

【自宅にいながら資料比較!】

詐欺業者に個人情報が流出する心配もありません!
・3分の入力で複数社に希望を伝えられる!
・子どもの面倒をみながら提案内容を比較!
・国家公認の全国300社以上が登録!


リフォーム,見積もり,タウンライフリフォームタウンライフリフォームのHPをみてみる



リショップナビ

リフォーム,見積もり,リショップナビ

【業者選びが不要!優良会社をご紹介!】

コンシェルジュがあなたにリフォーム会社を紹介!
・たった1分で5社のプランと見積もりを比較!
・リフォーム価格が半額になることも!
・工事ミスや引渡し後1年は瑕疵の損害保証!



リフォーム,見積もり,リショップナビリショップナビのHPをみてみる



ベスト@リフォーム

ベスト@リフォーム

【大手リフォーム会社に特化!】

・大手のみ加盟しているので安心!
・厳選17社から選べる!
・手抜き・工事ミスのリスクが低い!



ベスト@リフォーム,見積もりベスト@リフォームのHPをみてみる



迷った場合は「タウンライフリフォーム」「リショップナビ」「ベスト@リフォーム」の
3つに登録しておくと間違いないですね。

実際に資料を集めたらこうなりました


たった3分の入力で11社のリフォーム資料や見積もりを比較!

>>私の体験談はこちら!

関連ページ

子ども部屋の仕切り 壁とドアを新設
子ども部屋の仕切りの設置や壁とドアを新設するときの費用や種類をご紹介しています。
垂れ壁をつくる費用と内装制限(設置基準)とは?
垂れ壁をつくる費用と内装制限(設置基準)をお伝えしています。おしゃれな垂れ壁(下がり壁)を設置するならまず、いくらかかるのか、相場を把握するとよいですね。
壁のぶち抜き費用はいくら?格安・激安におさえる3つの方法
壁のぶち抜きたい方必見!費用を格安・激安におさえる3つの方法をご紹介しています。セルフリノベーション(DIY)ではぶち抜けない壁はマンションにも一戸建てにも存在します。自分で工事して失敗して再工事する前にぜひ参考にしてみてください。

リフォームの見積もり費用の抑え方 私のリフォーム体験談 一括見積サイトランキング